花の香
2008 / 05 / 13 ( Tue )

                                   マツリカ

今は曇り空、 もうじき雨?
せっかく 衣替えをしたというのに 梅雨寒のような この空気の冷たさ。
毎年のことなのに 何を着ればいいのか迷ってしまう。 
やっぱり今年もカゼをひいてしまった。



「 水曜日の朝 午前三時 」を読んで以来、
ふと気づくと、 何かの拍子に思い出し その心情を追う自分がいる。

「 もしも あの時・・・ 」 と、過去を振り返らないでいられる人が いるのかな。

いろんな岐路を 前にするよね。
・・・右かな、それとも 左かな?  
そうやって 立ち尽くし 迷いながら、 つま先立って 遠く先を見渡そうとして・・・
あとから振り返って、賢明だったと思えるような選択でなければ いけないのかな?
左へ行けば崖だって、それはそれでいいじゃないって 最近になって 時々思うよ。



甘い花の香りが鼻をかすめて、 ふと足を止めて その姿を探す。
ああ、、  またスイッチが入ってしまいそう ・・・
匂い蕃茉莉 ( ニオイバンマツリカ )、  紫から白へ 色を変えながら咲く花

思い出の花

甘い芳香と同じ思い出

あの頃 
君に胸射抜かれた頃 咲いていた花 














スポンサーサイト



13 : 28 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
| ホーム |