ハリウッド
2008 / 05 / 22 ( Thu )


TV司会者エレン・デジェネレス、恋人のカノジョとの結婚を表明!

            エレン・デジェネレス  ハリウッドで最初の同性結婚カップル?  
           
 Photo:Getty Images/AFLO

[eiga.com 映画ニュース]
 
米カリフォルニア州最高裁が5月15日、
結婚を男女間に限定している州法は
「差別であり(同州)憲法違反」との判断を下し、
マサチューセッツ州に続き、同性結婚を認める判決を下した。

これを受け、アカデミー賞授賞式の司会経験もあるアメリカの有名な
TV司会者でコメディアン、 エレン・デジェネレス(50)が同日、
恋人の女優ポーシャ・デ・ロッシ(36)と近く結婚することを表明した。
デ・ロッシはオーストラリア出身で、
「アリー・myラブ」「アレステッド・ディベロプメント/ブル~ス一家は大暴走!」
「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」といったTVシリーズで有名な女優。

デジェネレスは、ピクサー・アニメ「ファインディング・ニモ」の
ドリー(ナンヨウハギ)の声で有名だが、
かつてバイセクシャルの女優アン・ヘッシュ(38)と交際していることを告白、
97年には米タイム誌の「ええ、私はゲイ(Yep, I'm Gay)」
というタイトルの号で表紙を飾ったこともある。
彼女は16日、自らがホストを務める「エレン・デジェネレス・ショー」の中で、
デ・ロッシとの結婚準備を進めていることを明かした。
デジェネレスはクレート&バレル(インテリアショップ)で招待状を作製しているが、
その書面に記された結婚の日取りは7月7日になっている。

なお、同性を認める判決を受けて、
米ゲイ&レズビアン向けニュースサイトAdvocate.comには、
女優のシンシア・ニクソン、ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブス、
俳優のチャド・アレンからの喜びの声が届いている 
                  
http://eiga.com/buzz/20080519/9


デジェレネスって、確か映画 「 ウーマン・ラブ・ウーマン 」の3話に出てた人?
14歳の年齢差かぁー。 愛は年齢も性別も超えるんですね。 
 お幸せに~!


一方、女優ジョディ・フォスターと噂の恋人の破局が伝えられています。

                      ジョディ・フォスター

              

45歳のフォスターは、約15年前から映画プロデューサーの
シンディー・バーナードさん( 54歳 )と交際し、
長年同居していただけでなく、 
9歳と6歳の2人の子供を一緒に育てていたそうです。
フォスターの出産にも シンディーさんは立会い、
2人はお揃いのティファニーの指輪をしていた・・・。
・・・去年の暮れ、フォスターが何かの賞を受賞したとき
「 私の美しいシンディー、最悪なときも最高な瞬間も、
いつも一緒にいてくれた・・・云々 」 と スピーチし、 
ついにカミングアウト!と騒がれていたけれど、
何で今更・・・?と、ちょっと釈然としないというか、
ひっかかったのを思い出しました。

私がジョディー・フォスターを初めて観たのは、映画「 ダウンタウン物語 」
ステージママの有名な フォスター家の女の子。
観ていないからよくは知らないけれど
それ以前の作品では、12・3歳の娼婦を演じていて話題になっていました。
「 ダウンタウン物語 」でも、役柄とはいえ 幼い顔に妖艶なメイクで
なにか痛々しく感じられて 
すんなりと 映画を映画として楽しむ気になれなかったのを覚えています。

その後、ハーバード大やコロンビア大、スタンフォード大学などを蹴って
イェール大学に入学し、優秀な成績で卒業したことを知って
ナゼか きっと深い苦悩があるんだろうな・・・と 漠然と感じました。

聡明で、努力家で、そしてガラス細工のように繊細で・・・
胸の奥深くで、 小さいジョディーが泣いている・・・
いつもほんの少し怯えたような、また、それを上手に隠している目の表情、
彼女の幸せを願っていたんだけどなぁー・・・。

・・・今、相当こたえているんじゃないだろうか・・・
そんな気がして ちょっと心配。
ちょっと電話してみようかしら、 なんつて。


久しぶりにふら~っとネットを漂っていて、こんな記事に出会いました。

悲喜こもごもですね。


 



スポンサーサイト



14 : 54 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |