スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イケメンでマタニティー
2008 / 04 / 09 ( Wed )
先日、ナニゲに週刊新潮(4月10日号)を読んでいて、
ある記事に 思わず目が釘付けになってしまいました。

タイトルは 「全米騒然、世界で初めて”妊娠した男”の告白}
そしてその横にはヒゲ面のイケメン男性のマタニティーヌードがっ。

アメリカのTV,新聞はもとより、「ザ・サン」「デイリーミラー」などの
イギリスのタブロイド紙、
オーストラリアや、さらにイスラム圏のメディアまでが
このニュースを大々的に報じたそうです。

医学の進歩も つ、ついにここまでと思いながら読み進むうち、
やっと納得をし、少し考えさせられて、最後はなんだか物悲しさが残りました。

件のイケメン男性はオレゴン州のトーマス・ビーティー氏。
性転換者で、法的には男性。 合法的に女性と結婚しているそうです。

奥さんが20年前に病気で子宮を摘出。
そのため、性転換手術後も子宮の残っていたビーティー氏が
男性ホルモンの投与を止め、妊娠出産に臨んでいるのです。

子供を望んだお二人は、きっと私など思いも及ばないほど
このことについて多くの時間を話しあってこられたんだろうなぁ・・・と思いました。
その後の、あらゆる困難にも一歩もひかない
ビーティー氏の姿勢からも そうしたことがうかがえました。

  「最初に僕たちがかかったのは内分泌の専門医。
  彼は僕らの話にショックを受け、僕にヒゲを剃るように言った。
  300ドルもする問診の挙句、
  ようやく気乗りしない様子で診察をしてくれた。
  それから、子供を持つのに相応しいかどうか 精神科で診てもらえ、
  病院の倫理委員会とも相談する必要があると言った。
  数ヶ月と数千ドルを費やした後で、
  医者は もう僕らの面倒はみないと言い出した。
  僕のような人間と仕事をするのは、
  彼もスタッフも気分が悪いと言うのだ。」

・・・精神科で診てもらえ 面倒(ってナニ?)はみない
その理由は、気分が悪いから
数千ドルも受け取っておいて、十分な時間をかけて好奇心を満たし、
挙句の果てに 気分が悪いから面倒をみないって
医者は そのいい頭を一体何に使ってきたんだ
お金儲けと人を見下す事に
人に貴賎があるとすれば、それはその人その人の人間性なんだよっ
そんなこともわからないのか?
あさましい自分を恥じろと、私は医者に言いたいっ。

その後、9人も医師を代えた末、夫妻は精子バンクから精子を購入し
自宅で受精を行った。
しかし、最初の妊娠では 3つ子を子宮外妊娠し
結局、全ての胎児と右の卵管を失った。
それを知った 彼の兄はこう言った。
「そうなって良かった。どんなモンスターになるかわからないから。」

2回目の妊娠は成功し、7月3日の予定日に向けて順調に育っている。
ちなみに、赤ちゃんは女の子だそうです

最初はギョッっとしたけれど、
愛しそうに慈しむようにおなかに手を添える
彼の 少し誇らしそうなマタニティーヌード、
撮影する気になったのも、なんとなく分かるような気がしてきて・・・。

普通に男女間に生まれた子供でも虐待されて命を失うニュースは、もう日常的。
一方、ビーティー氏の所のように
望んで望んで望まれて生まれてくるベビーもいる。
きっと両親から多くの愛情を受け取って幸せに育っていくんだと思う。
ただ、将来、自分の出自が影をおとすことになりはしないかと、
一抹の不安を感じるけれど 世の中は加速度的に変わってきているし
今はただ祝福をし、無事の出産を祈たいと思う。


ところで、あのアメリカをして セクシュアルマイノリティーには
まだまだ風当たりが強いことを実感してしまうような記事でしたが、
なんと、ビアン界の中にも差別的なことがあるのだ、という事を
先日私は知りましたっ。
しばらく前にネットを漂っていて、充実のサイトに出会いました。
まだ、ポツポツとしか拝見できていないのですが、
ビアン界の流れなどがよくわかり、またアゴが外れそうになる面白さ。
有名な方のようです。
記事に書かせて欲しいことと、自分のブログでのブックマークを伺っていたのですが
許可をいただきましたので貼らせていただきます。
   ビアン通信 (http://kookoo.blog77.fc2.com/) です。
どうぞ飛んでください。
「ふむふむ」 「なるほどー。」 「その通りっ」 
なんて、思わずひざを叩きすぎて腫れちゃいました(笑)
タメになります。



昨日、東京はものすごい雨でした。
今日は降ってませんが明日からまた崩れるとか・・・。
どうもはっきりしない天候が続きそうです。
暖かいような、肌寒いような・・・こういう時、カゼひいちゃうんですよねー。
みなさま、お気をつけてください。
おなか出して寝ちゃだめですよ(笑)
では また
19 : 24 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<一枚の写真から | ホーム | 風花の日>>
コメント
--ちゃんとお腹しまってから寝ます。(笑)--

どうも、こんばんは。
性転換とまではいかなくても、セクシャリティーの世界というのは本当に多種多様ですよね。私もいろいろなサイトを巡らせて頂いていますが、その多様性にいつも驚かされています。
ビーティー夫妻、きっと私なんかには考えられないくらいの数々の困難を乗り越えてここまで来たのでしょう。そして、困難はこれからも続くのだろうと察しますが、お二人の相思相愛ぶりが羨ましいです。生まれてくるお子さんも強く逞しく育って欲しいと願ってやみません。
by: ウォルシンガム * 2008/04/09 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
--ようこそ♪--

コメントありがとうございます。
なんだかFC2って自由度が高くて、そのぶんまごついています。
コメントひとつでも一苦労。(汗
↓下の”PASS"って、一体ナニ?(笑)

なんだかよく分からないんだけど、FC2の「ブロとも」だとコメもスムースらしい。
で、季節も春ですしウォルシンガムさんの「歴史&ビアンブログ」を早く開設してくださいね。
by: vesper * 2008/04/10 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
--初めまして--

初めてコメントさせていただきます。
男性の妊娠ニュース。とても考えさせられる記事でした。男女の夫婦間で生まれてきて虐待される子供もいる一方で・・・というくだり、本当にそのとおりだなって思います。生まれてくる子供に与えられるべきなのは、男らしい父でも女らしい母でもなく、ただその存在を肯定し、慈しんでくれる存在だと思うのです。偽善的、理想論的にすぎるかもしれないけど、少なくとも私はそう、助産師であり、たくさんの出産の瞬間に立ち会ってきた母に教わってきました。
・・・なんだか長々とすみません。とても素敵なブログを見つけてつい、嬉しくなってしまいました。失礼します。
by: 白鯨の背中 * 2008/04/10 12:27 * URL [ 編集] | page top↑
--お久しぶりです。--

お久しぶりです。
少し前に帰国しました。
日本は梅雨寒のような天気で毎日手持ちのセーターを重ね着をして過ごしています。
こんなにこの時期は寒かったでしたっけ?
男性の妊娠のニュースは知りませんでした。
確かに産まれてくる子供の気持ちを考えると最初から複雑な事情を与える様で、前途が困難な気もしてきますが、どんな状況であったとしても、生まれてこないより生まれて来た方が幸せだと思います。
まして、望まれて望まれて産まれてくるんだから!
幸せな人生を歩んで行って欲しいな、と思います。


by: SOL * 2008/04/10 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして♪白鯨の背中さん--

コメントありがとうございます。
「子供に必要なのは、存在を肯定し慈しんでくれる存在・・・」  本当にいい言葉ですね。
素晴らしいお母様ですね!(私もそちらに生まれたかったー 笑)
2つの命に関わる、精神的にも体力的にも大変なお仕事ですね。
尊敬します。
・・・ところで、とても印象的なHNですね。今度是非その意味を教えてください。
また遊びにいらしてくださいね♪
by: vesper * 2008/04/10 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--お元気でしたか?SOLさん♪--

え?帰国されたんですか。
どうされているのかなぁと思っていました。
時差が確か-8時間だから・・・と時計を見たりね。でも、お元気で良かった。
それはお忙しかったでしょう? 大変でしたね。
そう、寒いんです。セーターの重ね着どころじゃないですよ。
私、ダウンを着てます(え?)
ちょっと前には最高気温が20度近くまで上がった日もあったんですが、寒の戻りなのかなぁ?
お疲れのところをこの寒さですから、お風邪にご注意くださいね。
でも、これで本屋に行き放題ですね。
実は私、中山さんの新刊、まだ読んでません。(汗
by: vesper * 2008/04/10 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
--早速、本屋さんへ行ってきます。--

中山可穂さんの新刊が出ていたのですね。
早速、本屋さんへ行ってきます。
帰国して嬉しいのが、すぐに本が手に入る事と、食事の美味しい事!日本の食材が安く手に入る事!(当たり前ですね。)
数年ぶりの日本だけれども、色々な変化があったのには驚きました。
ワンセグ、お財布ケータイ等・・申し込み時に質問をその都度したのですが、後になって変なお客と思われただろうなと気付きました。
そして気付くといったら、日本の女性が若くて肌の綺麗だという事!!
東洋人は西洋人よりも若く見られがちなので
「えー!!その年には見えない。肌も綺麗だね。」
と言われてきて、その気になっていました。
でも、何年も紫外線を浴び続けていた私の肌はボロボロということに、またまた気付き日傘もすぐに買わなきゃ、と思っています。
帰国でバタバタしていてPCを開け無かったのですが、その間にvesperさんとウォルシンガムさんが私の事を気にかけて下さった事を知り嬉しくなりました。
どうもありがとうございました。
by: SOL * 2008/04/11 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
--新刊って、サイゴン・タンゴ・カフェのことですね。--

うっかりしていました。
間違えました。ごめんなさい。
新刊ってサイゴン・タンゴ・カフェのことですね。
また新刊が出たのかと思ってしまいました。
引越しのばたばたで疲れてしまってボケたことにしておいて下さい!
本当は元気いっぱい日本の生活をスタートさせているのですが・・・。
by: SOL * 2008/04/11 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます--

ご紹介、ありがとうございます。
なんだか照れくさいですね。

この記事、とても興味深いですね。
とにかく無事に生まれてほしいです。今までの苦労も、その子供の誕生で、全て吹き飛ぶといいな、と思います。
これを読んでいたら、自分自身のこともいろいろと考えさせられました。書こうかどうしようか迷っていたことも、書いてみようと素直に思いました。
またこれからも、素敵な記事を書いてくださいね。
楽しみにしています!
by: koo * 2008/04/11 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
--SOLさんへ♪--

あー、勘違いをさせてしまいましたねー。
本のタイトルを書くべきでした。ごめんねー。
しかし、ワンセグにお財布ケータイ・・・私、実はまだ・・・(汗

何年も行ってらしたんですね。(なんて羨ましい)
日本も紫外線強いですよ。去年の夏はかる~く40度を超えちゃいましたし。
もう、暑いっていうより 日光が痛いっていう感じでした。
ごはん、しっかり食べてください!私、お醤油がないとダメなんですwww
早くお疲れがとれればいいですね
by: vesper * 2008/04/11 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
--kooさまへ ♪--

わー、訪問ありがとうございます。
こちらこそ どうぞよろしくお願いします。
FC2,実はわからないことだらけです。
また是非教えてください。
kooさんの迷っていた事、なんなんでしょう?
記事、楽しみにしています。
日参させてもらいます!(笑)

by: vesper * 2008/04/11 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--SOLさんおかえりなさい!--

帰国されてたんですね・・ご無事でなによりです。
ワンセグにお財布ケータイ・・・おっと・・文明の利器に遅れをとり友人から「古代人」と揶揄されている私は程遠いところにいます(苦笑)

vesperさん。
ビアンブログも拝見させて頂きました。
こちらのサイトさんもそうですが、皆さんの知識の豊富さや感性の豊かさには脱帽です。
私は、コメントを残すことでの最小限度の恥に留めておきますよ(苦笑)
by: ウォルシンガム * 2008/04/12 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
--ウォルシンガムさん ♪--

恥もなにも、かなぐり捨てちゃってくださいましー。
自分を解放できる場所、ネットというのも1つの方法かもよ。
筆まめそうだし。(笑www)
SOLさん、ご無事でなによりでしたね。
by: vesper * 2008/04/13 01:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vesper50.blog71.fc2.com/tb.php/10-2fb70dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。