スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ルノ。
2010 / 04 / 04 ( Sun )


かつかつのタイミングで、「 ルノアール展 」に行ってきました。
来場者が30万人突破と聞いていたので、混んでるかなーと思っていたのですが、
意外なほど空いていて・・・、というかガラガラで、
ゆっくりと”幸福の画家”の絵を見ることが出来ました。

絵のコトは置いておいて、・・・というか人に任せて(笑)、
気付いたことをいくつか。

会場出口の売店で、ナゼかハート型のマカロンとかエレガントな帽子とか、
「りんご売り」の絵に因んでりんごジュースとか、
もう強引に関連付けた商品が販売されていて観覧者の失笑をかっていましたが、
今やもうコレもご愛嬌というか、ないとサミシイかな~。
中で、1番気になったのが今回は図録でした。
それはナゼか・・・、
図録に、売店内でも売っているルノアールの代表作の3枚の絵葉書がオマケについていたから。
叩き売りのような掛け声を聞きつつ、
よほど商売がキビシイんだなーという印象を受けました。

あと、「 イレーヌ嬢 」の絵の展示がありませんでした。
大阪展だけでの展示なのかな?

大阪展と東京展でのチラシの違いも興味深かった!
東京展でのチラシは「 団扇を持つ若い女性 」ですが、


        団扇を持つ若い女性、ルノアール



大阪展のチラシは「 イレーヌ嬢 」、それに更にコピーつき。
「見ルノ、知ルノ、感じルノ。」!
思わずクスッときてしまうこの大阪のエスプリ(?!)
笑わせてナンボのサービス精神にはもう無条件降伏です。




         img003_convert_20100404152549[1]



で、その両方の絵の美女をワタシなりに見比べてみたのですが・・・、
・・・誰も聞いていないと思いますケド、
結局、自分は2次元には萌えないというコトを実感しました~。

では何に萌えるのか?
・・・そんなことをウレシそうに具体的に考えながら、
パラパラと咲いている桜を眺めながつつ、
春だからしゃーないなー自分、と納得しながら帰途につきました。
ガンバレ私。





東京展は既に終了。

大阪展は4月17日~6月27日まで。
中之島の国立国際美術館にて。


22 : 10 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<バ・ト・ル | ホーム | 熱にうかれてつらつらと>>
コメント
----

でー、何に萌えるの?
具体的に!

by: リリック * 2010/04/10 17:34 * URL [ 編集] | page top↑
--リリックさん ♪--

うーん、
萌えた本人にしか言わないよー(^^ゞ

アナタはパートナーさんに萌えてよね(笑)
by: vesper * 2010/04/11 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vesper50.blog71.fc2.com/tb.php/100-4414b43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。