スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
迎え火の
2014 / 08 / 10 ( Sun )

8月、ふとこんな記事を目にしました。

【思い、伝えたい】

 お盆の季節を迎え、亡くなった人に思いを伝えようと、
東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県大槌町の「風の電話」に、
多くの人が訪れている。

風の電話は、同町のガーデンデザイナー、佐々木格さんが
平成23年に設置した電話ボックス。
電話線はつながっていない。

亡き祖父母に”電話”した神奈川県茅ケ崎市の永野さんは
「自然と祖父母の家の番号をダイヤルしていた。
祖母の声が聞こえた気がして、涙がこぼれた。」と話していた。 

      


     風の電話 
 
 




いつかのどこかのだれか宛て

そんな手紙を「漂流郵便局留め」という形で、
いつか宛先不明の存在に届くまで預かってくれるところも
香川県の粟島にあるらしい。

亡くした人へ、未来の子供へ、会えなくなった人へ、
いろんな思いを綴った葉書が届くところ。

そんなフレーズに、ふと立ち止まる人は多いと思う。 
思い伝えたくて






同じ思いでここへ来てるのかな。

心の中に住む君に会うため。  


14 : 55 : 06 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
<<無題 | ホーム | 2013 merry christmas !>>
コメント
--お久しぶりです--

更新されてたからビックリした〜(笑)。
お元気そうでよかったです。

このトシになるとさまざまな理由で
会えなくなってしまった人の多さにガクゼンとしたりします。
これからきっと増えるばかりだろうな。。
それだけに、いまつながってるご縁は大事にしたいものです・・・。

by: panko * 2014/08/12 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

更新されてて、ビックリです。
お元気ですか?
暑さに体調崩されてないとよいのですが。。。

私、震災がご縁で手廻しオルガン奏者の方と知り合うことが出来ました。傷を優しく包んでくれる様な優しいオルガンの音です。
ひょんな事で繋がったご縁ですが、こちらが安らぎを貰ってばかりです。

変なコメントですみません。

by: CC * 2014/08/14 04:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。