スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
年暮る
2008 / 12 / 30 ( Tue )

今年も残すところあと1日。
きっと皆さんお忙しくお過ごしでしょう。
こんな時に私は一体何をしているのか・・・。
それは 年賀状書き~~!
まだ終わんないよ~! 
あぁ~、もっと早くとりかかるべきだった~と、毎年思ってんの。
懲りない自分がイヤになります。はい。

先日、お正月休みの間に読みたいと思っていた本を探しに書店へ行きました。
で、やたらと目についたのが 「 泣ける△◇・・・ 」というフレーズ。
以前から、なんとなーく違和感を感じて気障りではあったのですが、
その書店では、手書きの、本の紹介が そればっかり。
「 泣けるコーナー 」までありました。
ヘンなの。
お正月からそんなに泣きたいのかよー!と思いつつ、
過去に自分が大泣きした作品を思い出してみたりして。


子供の頃に読み、今でも何かの拍子に思い出し、
その都度本気で泣いてしまうのは、シートン動物記の中の 「 狼王ロボ 」。
あぅぅ~、 今もウルウル~
ワイフ、ビアンカの遺体を取り戻すため、
四方八方から自分を銃が狙っている事を承知の上で、白昼堂々と現れるロボ。
情愛深く、命よりも誇りを重んじる彼。
童話などで、狼は悪者と刷り込まれているけれど、それは間違い。
狼はとても頭脳的で、かつ情愛深い生き物なのに。

伊藤左千夫の「 野菊の墓 」、ゴールズワージ「 林檎の樹 」に「 忠臣蔵 」。

映画では、山田洋二監督、松坂慶子主演の「 椿姫 」。
彼女の美貌が先に目についてしまうからか、
演技を評価する声がかすんでしまうけれど、ホントにいい女優さんだと思う。
雪の中、待ち合わせの場所へ向かう場面は夢のように美しい。

そして 松本清張原作、加藤剛主演の 「 砂の器 」。
・・・これは泣いてぐちゃぐちゃになっちゃって、ハズくって映画館から出られなくなり、
入れ替えがなかったため 何度も繰り返し観るハメに・・・。
あの劇中の「 宿命 」という曲がふと頭の中を流れると、
もう条件反射でナミダ~!・・・という体質になってしまいました。

あとは、ロバート・テーラーとヴィヴィアン・リーの 「 哀愁 」に「 ドラえもん 」。

漫画では萩尾望都さんの 「 訪問者 」。
・・・これはもう、突き抜けている。 一体何年構想をあたためてこられたのだろう。
私にとっては宝石のような作品。
「 神様に許される家の子供になりたかった 」
・・・このオスカーの言葉は・・・!(涙目)

ざーっと思い浮かんだ作品をあげてみたけれど、「 もう疲れたよ、パトラッシュ・・・。」


え、 ビアン物がまるでない?
・・・そうでした。 これはビアンブログでした。
ビアン物をあまり観ていないのかもしれませんが、とりあえず私はビアンです。

「 Lの世界 」もろくに見てはいないので、大きなことは言えませんが、
私のイチオシ ビアン映画は (泣けるものではないけれど)、「 制服の処女 」でーす。
1931年のドイツ&フランス映画。
もちろんモノクロの かつかつトーキー。
あ、 ふざけてんのか!って怒られちゃいそうですねー。
( 実はそうかもしれません、笑 ) 

女学校物の金字塔とか言われてますが、
それだけでなく、時代や政治と絡んでいて結構奥深い。
教師役ドロテア・ウイークの語る目と、「 マヌエラ 」と少女を呼ぶ声に萌えました。
あの髪をほどきたい。
なのに、うんもー、ストイックなんだからーって思うんだけど、それがいいのかもね。


          制服の処女ポスター



今年はあなたにとってどんな1年でした?

私はおかげさまでブログを始めて結構楽しい年になりました。
お付き合いくださった方、どうも1年ありがとうございました。
また来年も どうぞよろしくお願いいたします。

思わず不安になってしまうような文字が新聞紙面に踊っていますが、
来る年が良き年でありますようにと祈りつつ・・・

どうぞよいお年をお迎えください。

 

15 : 15 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<謹賀新年 | ホーム | Merry Christmas !>>
コメント
--よいお年を!--

「泣けるコーナー」なんてあるのですね!
泣くとスッキリしてストレス解消になるそうですものね。

vesperさんの過去に大泣きした作品を拝見しました。「砂の器」は、私もジーンときました。過去に泣いた作品は何だったけ?と思い返してみました・・・
レマルクの「西部戦線異状なし」
映画 「ひまわり」
そして何故だかサイモン&ガーファンクルの「ボクサー」を聴くとジーンときていました。
・・・でも、最近は泣くくらい感動した作品には巡り合っていません。
来年は、感動してみたいです。(変な表現ですね!)

vesperさんのブログを拝見して、まっすぐに一途に生きていらっしゃる様子に、
共感を覚えました。私は、vesperさんの様に一途な人間ではありませんが、
だから余計に心を打たれたのかもしれません。
ブログを始めて結構楽しかったとの事ですが、きっと読者の方々は、それ以上の感動を受け取ったのではないでしょうか?
来年は、どんな年になるでしょう?
vesperさんにとって素晴らしい年になりますように!

by: SOL * 2008/12/30 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

萩尾さんのファンなんですね。おぉ!素晴らしい。私もんぅ十年のファンです



ブログを通じてですが、有難うございました。

来年も、宜しくお願いします。
新しい年が、素晴らしい年でありますに
by: CC * 2008/12/31 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
--良いお年を。。--

どうも、こんばんは。
こちらこそ、今年一年楽しく過ごさせて頂きありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

狼王ロボ。
NHKで特集されていましたが、不覚にもストーリーのあらすじを紹介されただけで感動してしまいました。
by: ウォルシンガム * 2008/12/31 20:22 * URL [ 編集] | page top↑
--良いお年を--

今年もあと10分ほど。
こちらへのコメント含め、いろいろありがとうございました。
年末の切迫感なく、何軒か書店を回りましたが、本を買い込み損ねました。
そんなことにもめげず(笑)、来年も楽しい&色気のある記事をお待ちしています!

by: かん * 2008/12/31 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

A HAPPY NEW YEAR !
今年もどうぞよろしくお願いしまーす!

カノと初めて一緒に年越ししたけどーケンカばっかしちゃって・・・
ちっともロマンチックじゃなかった!
それでついvesperさんだったらどんな風なんだろーなーって思っちゃった!
そしたら急にカノがガキに見えてきて・・・なんかもうさめそうー
今年もお話させてくださいね!
by: リリック * 2009/01/02 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/01/02 22:43 * [ 編集] | page top↑
----

>SOLさん ♪

あ、なるほどー!泣くとスッキリとしてストレス解消になるんですかー。
知らなかった・・・!
私はまた不感症な人が多いのかと・・・。
しかしSOLさん、「 西部戦線異常なし 」・・・、し、シブいですね。
そうですね、私最近映画館に行く事も滅多にないんです。
音が・・・昔より大きくなってませんか?
効果音が大きすぎて耳と心臓にこたえちゃうんですよー。

え、まっすぐで一途、・・・それは・・・嬉しい誤解ですSOLさん。
彼女がスペシャルなのは事実なんですが、
余所見も大いにしちゃうどーしようもない人間です・・・。
スミマセーン!



>CCさん ♪

萩尾さんのファンですか。いいですよねー萩尾さん。

ホント、昨年ははお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします!

恋人と年越しですか?
今年もお幸せに~!



>ウォルシンガムさん ♪

旧年中はいろいろと有難うございました。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします。

え、狼王ロボ、NHKで特集?
あ、ウォルさん泣いちゃったでしょう?フフフ

ところで今春環境が変わられるんですか?



>かんさん ♪

こちらこそ大変お世話になっちゃってどうもありがとうございました。
今年もどうぞヨロシクお願いします。

しかし・・・色気のある記事ってwww
それは~~~!ムツカシイ!
かんさん実践しちゃってよ。



>リリックさん ♪

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞヨロシク!

私と年越し??
そりゃまー大晦日のTVのチャンネル争いから始まって大変な大喧嘩に・・・
・・・がんばってね。
by: vesper * 2009/01/04 20:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vesper50.blog71.fc2.com/tb.php/47-7ef0c792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。