スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
つゆ草が咲いていた
2009 / 06 / 11 ( Thu )

上野で催されている 「 尼門跡寺院の世界 」に行ってきました。
会期が6月14日までと迫っていたので、混みあっているかなー・・・ と思っていたのですが、
さほどでもなく、ゆったりと見る事ができました。

            amamonzeki.jpg   きれい~。


それまで全く知らなかった世界ですが、とても興味深かった。
お地味なようで、実に雅で・・・。
どこからか、クスクスと女性方の楽しげな忍び笑いが聞こえてきそうな気すらしました。

尼門跡( あまもんぜき )とは皇族・公家など、高貴な女性の入寺によって
営まれてきた独特な品格を 持つ寺院なのだそうです。
皇族・貴族階級の息女たちが幼いうちに教養を身につけるために、
あるいは出家をして入寺されたそうですが、
その際、 あたかもお嫁入り道具のように、
絵巻や絵画、着物、人形などのお手回り品が持ち込まれ、
しぜん小さな“ 宮廷 ”のような存在となったのだとか。
皇室などの関わりから、通常は非公開。
今回の催しは画期的な事なのかも知れませんね。
現在は、京都・奈良に13の尼門跡寺院が残っているそうです。

しかし、今で言う婚約者が亡くなったから仏門に入る・・・というのはやはり驚き。


観覧中、偶然紫色の袈裟の尼僧様と居合わせました。
とても澄んだ美しい方でした。
すれ違いざまに、思わず目を伏せてしまったのはナゼなんでしょう?
それは、きっとワタシがであるからに違いないかな・・・、と! (^^ゞ


ご興味がおありの方、慌ててください。 14日まででーす。   

詳しくは ⇒ コチラ

 

帰り道、隣にある旧東京音楽学校の奏楽堂で、
藝大古楽科の方によるコンサートが催されていました。
時間的にタイミングが合ったので、ふら~っと入ってみました。

   090607_1511~0001     090607_1529~0001 


息の詰まるような密閉空間ではなくて、
程よい広さに 心地のよい間、
窓から差し込む柔らかい陽光、その向こうには6月の梢の緑。

リコーダー、チェンバロ、ソプラノ・・・、
久しぶりに、 ほんとうに久しぶりに、一息ついたような心地がしました。
思いがけず いい時間を過ごしました。

こうした空気のまま日が暮れて、朝がきて・・・、
そんな風に日々送っていけたらシアワセだな・・・と、そんな事をふと思いました。

 

これからハッキリしない天気が続きますね。
梅雨がないと困るとは言え、湿気には参ります~263

それぞれの心に栄養を補給しつつ、
みなさんお体にはお気をつけてくださいね。


因みに、やはり会期が14日までと迫った「 ルーブル展 」は100分待ちでした~(^^ゞ

 

23 : 26 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<名品展 | ホーム | 入梅>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/06/11 23:36 * [ 編集] | page top↑
--ボチボチでんなー--

あはは~! 放置い~!!
何なんでしょうねー、 顕示したい?
結局実践出来ていないというコトなんですね-。
自信無いのね(ボソッ)
おたがいに体調に気をつけましょうね  ♪
by: vesper * 2009/06/12 08:16 * URL [ 編集] | page top↑
--心地の良い一日--

心地の良い一日を過ごされたのですね!
奏楽堂は、素敵な所なのですね。

観覧中、偶然紫色の袈裟の尼僧様と居合わせました。
とても澄んだ美しい方でした。
すれ違いざまに、思わず目を伏せてしまったのはナゼなんでしょう?
それは、きっとワタシが俗であるからに違いないかな・・・、と!

ちょっぴり可笑しくなりました。
でも分かります。
私なんて、もっともっと俗っぽいから、その場に居合わせたら思わず、
「ごめんなさい。」と、一人で謝ってしまったかもしれません。

気分もリフレッシュできて、良い一日でしたね!

by: SOL * 2009/06/12 21:00 * URL [ 編集] | page top↑
--SOLさん ♪--

> 奏楽堂は、素敵な所なのですね。

http://www.taitocity.net/taito/sougakudou/

↑ これからのスケジュールも載っているようなので、良かったら見てみてください。
こういう感じだったら学生さんでも気楽に音楽に親しめそうですよね。
タイミングが合えば、ちょくちょく行ってみようかな・・・と思っています。
ヘンなのがいたら、それはきっとワタシです。
・・・こういう時、PCって便利だなーと、つくづく思います。
なんたって一目瞭然ですもんね。 (^v^)


> 私なんて、もっともっと俗っぽいから、その場に居合わせたら思わず、
> 「ごめんなさい。」と、一人で謝ってしまったかもしれません。

・・・では、ワタシは一体どうすれば・・・、
だって・・・ ヨコシマな心でいっぱいなんだもーん!(^O^)/

by: vesper * 2009/06/12 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます。--

紫色の袈裟の尼僧様ですか・・・私などお会いしただけで浄化され姿形が無くなってしまいそうです(苦笑)

素晴らしい催し物の数々に触れているから都会の方は洗練されているのでしょうか。
洗練というよりも粗雑で豪快な私には別世界の話のような・・(汗)

掲示板の方、温かいお言葉ありがとうございました。東京は10年ぶりですし、vesperさんにお会いするとなれば・・今から緊張してしまいますよ(笑)

by: ウォルシンガム * 2009/06/14 10:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは、とても雅な一日を過ごされましたね。
私も奏楽堂好きです。写真もレトロな雰囲気が漂ってきてて素敵です。
上野は建築美だけでも満足できますよね。

もうすぐ夏休み!ということで21世紀美術館に行ってみようかな?とかartな旅を計画してワクワクしています。←私事ですみません。

by: サンクチュアリ * 2009/06/28 01:22 * URL [ 編集] | page top↑
--ウォルシンガムさん ♪--

> 洗練というよりも粗雑で豪快な私には別世界の話のような・・

ガサツさならワタシ勝てるかも・・・(笑)

>東京は10年ぶりですし、vesperさんにお会いするとなれば・・今から緊張してしまいますよ

えー・・・、キンチョー? ・・・そう言えば・・・
ワタシもキンチョーしてきて動機や息切れやめまいが・・・なーんつって!

んなこと考えずに気楽に普段着で遊びましょう!
でも、もしどうでも気になるようでしたら、SOLさんにSOSとか。
お願いしてみましょうか。
きっとビシッと仕切ってくださると思います(笑)。
・・・なんだか同窓会みたいで楽しそうですね、(^v^)

by: vesper * 2009/07/03 00:58 * URL [ 編集] | page top↑
--サンクチュアリさん ♪--

そうなんですよねー、行くたびにもうヘトヘト。
欲張るのはよして、サラッと楽しんで帰ろうといつも思うんですけどついつい・・・(ーー;)

21世紀美術館, ARTな旅、いいですねー、
ど・な・た・とー? なーんて野暮なことは聞きませんけどね?(聞いてるジャン、笑)

>←私事ですみません。
いえいえ、私事大好きです、

楽しそうな計画ですね、ナゼか私までワクワクするのですがー?
いいとこあったら また教えてくださいねー。
by: vesper * 2009/07/03 01:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vesper50.blog71.fc2.com/tb.php/67-8553affb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。